FinGATE Kabuto 6-5 Nihonbashi- Kabutocho Chuo-ku, Tokyo 103-0026

+81 3 6868 8762

Astris Advisory Japan KK

Independent Thought, Quality Advice

アストリスメンバーについて

デイヴィッド・シャート CEO

  

過去24年のうち合計17年間日本に在住し、JPモルガン証券、ジェフェリーズ証券、マッコーリーキャピタル証券などで、株式市場業務に従事。


2004年からJPモルガン証券で株式営業部部長を務め、その後2014年にジェフェリーズ証券の日本代表に就任、2015年にマッコーリーキャピタル証券のカントリーヘッドに就任。


イギリスのシェフィールド大学で日本語を専攻し、日本語も堪能である。

デイヴィッド・ギブソン チーフインベストメントアドバイザー

  

株式市場において幅広い経歴を持ち、アストリス・アドバイザリー入社前はマッコーリーキャピタル証券において、アメリカと日本で18年以上、様々な分野において活躍。マッコーリーキャピタル証券東京オフィスでは、リサーチ部長として20人のチームを率いると同時に、任天堂、ソフトバンク、スタートトゥデイなど、数々のゲームソフトウェア、メディア、インターネット関連の銘柄を担当。2000年にマッコーリーUSAに入社する前は、オーストラリアでHSBCアセットマネジメントとナショナルミューチュアルファンドマネジメントにおいて、ファンドマネージャーとして従事。

望月 政広 シニアインベストメントアドバイザー

2006年から2019年までクレディ・スイス証券でセルサイドアナリストとして活躍。従前は大和住銀投信投資顧問株式会社にてバイサイドアナリストとして勤務。証券アナリストとして15年以上の経験を有し、一貫して建設・不動産・住宅セクターを担当している。

Institutional Investors誌ランキング、日経アナリストランキング、トムソン・ロイター・アナリスト・アワード・ジャパンにランクインした実績を持つ。

 日本証券アナリスト協会のディスクロージャー研究会では、建設・住宅・不動産専門部会委員を務める。慶應義塾大学経済学部卒。

マイケル・ブロディ-ブラウン/カスタムプロダクト責任者

クオンツ及びファンダメンタルリサーチに15年にわたり従事。セルサイドアナリストとしてリーマンブラザーズ証券東京オフィス、野村證券香港オフィス勤務を経て直近はジェフリーズ証券香港オフィスに在籍。

顧客の要望に応じた質の高いタイムリーなデータ分析・モデル提供に定評がある。トロント大学にてMBA取得、CFAホルダー。

木村 大樹 ヘッドオブセールス

野村證券、バークレイズ証券、シティグループ証券などで、主にオルタナティブ商品の機関投資家向け営業に従事。2012年にシティグループ証券の年金ソリューション部長に就任、2015年からマッコーリー・インベストメント・マネジメントの日本代表に就任。


野村證券ではニューヨーク拠点で証券化ビジネスに従事した経験も持つ。一橋大学経済学部卒。

生井 久美子 コーポレートアクセス 責任者

JPモルガン証券およびUBS証券において日本企業及び国内外の機関投資家の

IRアドバイザリー業務に12年以上従事。従前に務めていた航空会社や

エグゼクティブ秘書としての経験を通じて国内外でのカンファレンス・

ロードショー・テーマ別取材ツアーのアレンジおよび遂行も担当。

国際基督教大学卒。日本語・英語・スペイン語・中国語を話す。

染葉 圭一郎 チーフコンプライアンスオフィサー

上智大学卒業後、ソロモンブラザーズ、クレディスイス、メリルリンチ、シティグループなど金融業界に25年以上在籍し、オペレーション、テクノロジー、ファイナンス、コンプライアンスオフィサーとして様々な部署を経験。アストリスアドバイザリージャパンに入社する前は、外資系企業の東京支店の立ち上げに尽力し、コンプライアンス部の業務を担う。

岩瀬 修次 チームアドミニストレーションオフィサー

  

青山学院大学卒業後、ナットウェスト銀行、ABNアムロなどの金融機関において、主にコーポレートバンキングを中心とした30年以上のキャリアを持つ。アストリスアドバイザリージャパンに入社する前はRBS証券でコンプライアンスオフィサーとして任務。